会社概要1.gif 業務内容.gif 解説記事.gif セミナー.gif マニュアル.gif お問い合わせ.gif

2016年04月29日

リスク回避のヒューマンエラー再発防止対策マニュアル「目次」(製造業の工場品質改善の進め方・ 事例の解説)

本解説書の内容は、読者のご支援によって作られています。
つまり工場現場の貴重な体験、ご意見やアイデア、ご提案が解説書に反映されて
います。だから、わかりやすく、現場ですぐに役立つ充実した内容となっている
のです。

リスク回避のヒューマンエラー再発防止対策マニュアル
 (PDF電子データ版:税込3000円)


 お求めはクレジットカード(海外可)または銀行振り込みで! <お申込みフォーム

手法を使いこなす3つの提案
「なぜそうするのか?」本質を理解すれば実務にすぐ応用できます。
 @目的を理解する
 A手順・フォーマットの提案
 B事例に当てはめ使い方を解説

リスク回避のヒューマンエラー再発防止対策マニュアル1121.jpg


 目次
1.ヒューマンエラーとは
 ● ヒューマンエラーのメカニズム
 ● ヒューマンエラーの要因(HE3分類)
 ● 製造工程の発生事例
 ● 間接業務での発生事例
 ● ヒューマンエラー対策がうまくいかない理由

2.ヒューマンエラーの原因解析
 ● なぜなぜ分析による解析
 ● FTAによる解析
 ● 特性要因図による解析
 ● 原因解析なぜなぜ2段階法による解析
 ● 2段階法によるヒューマンエラー解析手法
 ● ヒューマンエラー 事例研究1〜5

3.ヒューマンエラー予防策
 ● 製造工程の予防策
 ● 設計工程の予防策
 ● 消費者の使用における予防策

4.市場に於ける故障や事故を防ぐには
 ● リスクアセスメントとは
 ● リスク解析事例

不良の要因の多くはヒューマンエラーです。
ヒューマンエラーは、一般的に原因追究が甘く、また再発します。
一時的には注意力が増しても、しばらくすると元に戻ってしまうからです。

今、様々な企業の不祥事が明るみになっていますが、どれもヒューマンエラー
が原因です。過失にせよ、故意にせよ作業の手順、ルールを守っていないから
です
。作業の結果が分からない、潜在的不良が多いのもヒューマンエラーの
特徴です。

7つのステップ.jpg

管理層が現場の実態を見ずに、結果だけを求め体裁を繕う、現場の作業者は
それに応えるために仕方なしにルール違反をする、こんな構図が見えてきます。

このようなヒューマンエラーを防ぐにはどうすればいいか?
解決策は、この解説書をじっくりお読みください。

 (PDF電子データ版:税込1500円)
 お求めはクレジットカードまたは銀行振り込みで! <お申込みフォーム

無料:製造、設計問題ネット相談
無料:設計/製造不良ゼロ対策メール講座
東京/群馬ものづくり品質改善セミナー
工場ですぐ使える品質改善技法解説書シリーズ
無料:工場ですぐ使える書式フォーマット





【関連する記事】
posted by k_hamada at 00:00| 品質管理 解説書(PDF電子データ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★セミナー 11月24日(金)9:30〜16:30 東京王子北とぴあ
 <詳しくはこちら

111月東京.jpg

その他のオプション
ペイパルは、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、IDとパスワードだけで決済完了。